読み込み中です

代表の日記

代表の日記

代表の日記

  • 2022年

  • 相田みつを美術館の相田一人館長講演会が6/19に開催
    2022年5月11日

    相田みつを美術館の相田一人館長講演会が6/19に開催(ライブ配信あり)。予約締め切りは5/21(土)。詳細・受付は龍谷大学阪神支部まで

    • 相田みつを美術館の相田一人館長講演会が6/19に開催(ライブ配信あり)。予約締め切りは5/21(土)。詳細・受付は龍谷大学阪神支部まで
    相田みつを美術館の相田一人館長が講演をしに神戸に来られるようです。
    無料のようで、ライブ配信もあるようです。
    相田館長は相田みつをさんのご子息で、相田みつをさんなくして館長なく、館長なくして今の相田みつをさんはなかったと言える、車の両輪のような方です。 神戸にお越しになるのは非常に貴重な機会と思います。
    素晴らしい人柄の方です。私もライブ配信で視聴させて頂く予定です。
  • 桜とコバノミツバツツジ
    2022年4月6日

    桜が満開ですね

    廣田神社のコバノミツバツツジ

    • 桜が満開ですね
    • 廣田神社のコバノミツバツツジ
    近くの東三公園の桜も咲いています。
    今年は夙川の桜のそぞろ歩きも再会されています。
    また、廣田神社のコバノミツバツツジも今丁度満開を迎えています。
    兵庫県指定の天然記念物の美しい花は幻想的で何とも言えない趣があります。
    花期が桜と重なるため(写真の右端に少し桜が見えています)競うように咲いていますね。
    その昔牧野富太郎博士が廣田のツツジをご覧になって

    ただ三葉 千萬人を おびき寄せ

    と詠まれたようです。
    宮司のお話によりますと、当時は本当に沢山の花見客がツツジを見ながら酒を飲んで楽しんでいたようです。
    境内16000坪に咲く2万株のツツジ、高山植物で生育が難しく少し衰退していたのが、市やボランティアの手も借りて年々株も増え、美しさを増してきているように思います。

    http://www.hirotahonsya.or.jp/localpage/tutujigunraku.html

    4月3日にはつつじ祭があり、舞楽の奉納や稚児行列などもあり、イロドリという70店舗のハンドメイド雑貨を始め、飲食店も数多く並ぶイベントも開催されていました。

    西宮にもたくさんの名所があり、しばらくの間はツツジや桜を至る所で観ることができますね。